方南町 胃腸内科・内視鏡クリニック|杉並区 中野区 消化器内科 胃カメラ 大腸内視鏡検査

方南町 胃腸内科・内視鏡クリニックの診療時間は、月・火・木・金は9:00~12:00、14:00~18:30|土曜は9:00~12:00、13:30~15:30|水曜、日・祝は休診

方南町 胃腸内科・内視鏡クリニックの電話番号03-3317-0311

方南町 胃腸内科・内視鏡クリニックは方南町駅より徒歩30秒の便利なところにございます

お問合せはこちら

便秘

便秘は慢性便秘症と言われ、排便回数が週に3日未満や、排便困難感・残便感などの症状の有無などにより診断されます。
若い世代は女性に多く、高齢になると男女差はなくなります。

便秘は器質性と機能性に分けられます。

器質性便秘

  • 腸閉塞
  • 大腸憩室症
  • 大腸ポリープ、大腸がん
  • 直腸がん
  • 巨大結腸症など

機能性便秘

  • 過敏性腸症候群
  • 薬剤によるもの
  • 代謝疾患や膠原病など
  • 直腸肛門の機能低下

十分な睡眠とバランスの取れた食事で便秘を予防しましょう

便秘の予防には、適度な運動やバランスの取れた食生活などが大切になってきます。
以下の点を心がけて健康な腸生活を送れるようにしましょう。

  • 食物繊維の多い食品(18-20g/日が目標)や発酵食品を食事に取り入れるようにしましょう
  • 腸を刺激する運動(ウォーキング・水泳・ヨガなど)をしましょう
  • 決まった時間にトイレに行く習慣づけや、便意をなるべく我慢しないようにしましょう
  • ストレスが溜まらないよう、充分な睡眠を取るようにしましょう

以前から便秘だからまたいつもの便秘だろうと思っていても、じつは重大な病気により便秘になっている可能性があります。

長く続く便秘は体にとっても負担がかかっております。
お気軽に当院へご相談ください。

このページの先頭へ戻る