方南町 胃腸内科・内視鏡クリニック|杉並区 消化器内科 胃カメラ(胃内視鏡検査)大腸内視鏡検査

方南町 胃腸内科・内視鏡クリニックの診療時間は、月・火・木・金は9:00~12:00、14:00~18:30|土曜は9:00~12:00、13:30~15:30|水曜、日・祝は休診

方南町 胃腸内科・内視鏡クリニックの電話番号03-3317-0311

方南町 胃腸内科・内視鏡クリニックは方南町駅より徒歩30秒の便利なところにございます

内視鏡検査

当院は専門的な内視鏡検査を行っております。
胃カメラ検査と大腸カメラ検査それぞれについてご案内させていただきます。

胃内視鏡検査(胃カメラ)

胃内視鏡検査(胃カメラ)は、口または鼻からカメラを挿入し、咽頭(のど)、食道や胃・十二指腸を調べる検査です。

当院では従来の口からカメラを入れる経口内視鏡検査と、鼻からカメラを挿入する経鼻内視鏡検査も行っております。
鎮静剤(静脈麻酔)を用いた苦痛を少なくできる(眠っているような状態)検査方法もあります。
患者様と良く相談の上検査方法を決めさせていただきます。

胃内視鏡検査(胃カメラ)の詳細はこちらからご覧ください

大腸内視鏡検査

大腸内視鏡検査は直接大腸の内部を見る方法です。

微細な病変も発見でき、同時に組織検査もできるため確実な診断が可能です。

また、病変があればその場で治療(ポリープやがんの内視鏡的切除)を行います。
大腸がんはがんの中でも死亡数が上位(男性3位、女性1位 2017年度統計)ですが、早期に発見することで治療可能です。

当院では大腸内視鏡検査の経験豊富な医師が検査を行いますので、小さながんも確実に発見することはもちろん、患者さんに安心していただける苦痛の少ない検査を提供いたします。

大腸内視鏡検査の詳細はこちらからご覧ください

このページの先頭へ戻る